従業員を世界へ

Robot Consulting社の
「eラーニング研修」で
サポートします!

SBI証券執行役員をはじめ、著名な研修講師から今後のビジネスに必要な知識の獲得と業務レベルの向上が期待できる研修を受講できます。

研修講師
スィンハ・サンジーヴ氏
ほか

ゴールドマンサックスなど米欧日印の金融機関に金融AI・ビッグデータ・Fintechに基づく事業統合化を推進。ブロックチェーン技術にも精通。

研修に悩んだら、
私たちにおまかせください

AI・DX
お任せください

経営者の永遠の課題、今の業務効率は最大化されているか?その答えはAIが解決してくれるかもしれません。事例を交えて学ぶことで新しい改善のヒントが得られます。
メタバース
お任せください

2030年には約7,000億ドル(140円/ドルで98兆円)の 市場が見込まれています。まだまだ黎明期のメタバースの世界を学ぶことで 新しいビジネスアイディアが生まれ、現在の事業とのシナジー効果が期待できます。
Web3.0
お任せください

Web2.0の問題点/ブロックチェーンやP2Pなどの技術によって実現する「次世代の分散型インターネット」であるWeb3.0を学ぶことで今後のビジネスのヒントが得られます。

研修コースの内容

【AI, DX】

ChatGPT活用講座
AIの導入~学習とデータ~
• 金融業界でのAI活用と将来

~自業界でのAI活用のヒントに~

【メタバース, VR】

• メタバース市場の発展と克服すべき法的課題
• はじめてのVR

【Web3.0】

• Web3.0ビジネスを始める第一歩
• Web3.0とデジタルアセット

【営業職向け】

• 会議力アップ
• 問題解決思考
• マーケティング
• ビジネスプレゼンテーション

【事務職向け】

• アカウンティング
(会計:PL,BS,CF)

【管理職向け】

• ストレスコントロール
• ハラスメント予防
• マネジメント

【ビジネス基礎】

• ビジネスマナー
• タイムマネジメント
• ロジカルシンキング(論理的思考)
• 分析思考
• Excel基礎
• Word基礎
• PowerPoint基礎

コース詳細一覧(一例)

【AI/DX】

AIの導入
~学習とデータ~

AIの導入に対して種類,学習方法,データ,プロジェクト方法を学べます

研修講師:株式会社Robot Consulting
取締役社長 タクール・アミット

  • 第1章 AIとは
  • 第2章 AIのカテゴリーと種類
  • 第3章 データと取得
  • 第4章 機械学習(ML:マシンラーニング)
  • 第5章 深層学習(ニューラルネットワーク)
  • 第6章 AIができないこと
  • 第7章 プロジェクトのステップ
  • 第8章 データの重要性
  • 第9章 理解度確認テスト

金融業界でのAI活用と将来
~AI活用のヒントに~

金融業界でのAIの具体的な活用方法を学び、AI活用のヒントを得ます


研修講師:株式会社SBI証券
執行役員 スィンハ・サンジーヴ

  • 第1章 総合金融プラットフォーム・資産形成の概要
  • 第2章 業種別事例:アセットマネジメントなど
  • 第3章 グループ内外協業案:AI・データ分析に基づく戦略
  • 第4章 グループ・サービス・商品・統合化・クロスセル
  • 第5章 業界別改善事例・背景:DX/AI/MLのトレンド
  • 第6章 金融AI背景:現状とトレンド
  • 第7章 AIの将来の姿と課題
  • 第8章 理解度確認テスト

【メタバース/VR】

はじめてのVR

Web3.0ビジネスを始めるために自社サービスへの展開方法を学べます

研修講師:株式会社SMALL WORLDS
代表取締役社長 近藤 正拡

  • 第1章 Job-to-be-done
  • 第2章 プロトタイピング
  • 第3章 ビジネスモデルキャンバス
  • 第4章 WBS(作業分解図:Work Breakdown Structure)
  • 第5章 ネットワーク図
  • 第6章 ステークホルダー説得
  • 第7章 理解度確認テスト

【Web3.0】

Web3.0ビジネスを始める第一歩(後半)
〜自社サービス〜

Web3.0ビジネスを始めるために自社サービスへの展開方法を学べます

研修講師:株式会社SMALL WORLDS
代表取締役社長 近藤 正拡

  • 第1章 Job-to-be-done
  • 第2章 プロトタイピング
  • 第3章 ビジネスモデルキャンバス
  • 第4章 WBS(作業分解図:Work Breakdown Structure)
  • 第5章 ネットワーク図
  • 第6章 ステークホルダー説得
  • 第7章 理解度確認テスト

Web3.0とデジタルアセット
〜セキュリティトークンと中心に〜

Web3.0とデジタルトークン/アセットの基礎と自社サービスへの応用を学べます


研修講師:TMI総合法律事務所
パートナー弁護士 成本 治男

  • 第1章 デジタルトークン/デジタルアセット
  • 第2章 Web3.0ビジネス
    ~分散型金融(DeFi)・NFT・ICO・STOなど~
  • 第3章 セキュリティトークン(ST)
    ~不動産・ファンド・有価証券・応用事例など~
  • 第4章 理解度確認テスト

【営業職向け】

会議力アップ

事前の準備や、スムーズで有意義な 会議運営を行うためのスキルを学びます
  • 第1章 会議力アップの目的
  • 第2章 会議の必要性を判断する
  • 第3章 理想的な会議運営のための「5つのA」
  • 第4章 Aim(具体的な目的の設定)
  • 第5章 Agenda(アジェンダ)
  • 第6章 Assign(適切な参加者)
  • 第7章 Action(ネクストアクションの策定)
  • 第8章 Archive(議事録の作成)
  • 第9章 オンライン会議のポイント
  • 第10章 会議力をさらに高めるために
  • 第11章 理解度確認テスト

問題解決思考

問題に直面したときに、 最適な解決策に導ける思考方法を学びます 
  • 第1章 問題解決思考
  • 第2章 問題の全体像をつかむ1
  • 第3章 問題の全体像をつかむ2
  • 第4章 原因を探索し、課題を決める
  • 第5章 解決策を考える
  • 第6章 問題解決思考力の高め方
  • 第7章 理解度確認テスト
  • 第8章 総合演習

マーケティング

マーケティングの知識を学び、 戦略に沿った提案、行動ができるようになります
  • 第1章 マーケティングの基本
  • 第2章 環境分析1
  • 第3章 環境分析2
  • 第4章 STP -自社の立ち位置・顧客、 戦略の方向性を決める-
  • 第5章 4P~戦略の中身を決める~1
  • 第6章 4P~戦略の中身を決める~2
  • 第7章 マーケティング力の高め方
  • 第8章 理解度確認テスト
  • 第9章 総合演習

ビジネスプレゼンテーション

ビジネスの場で役立つプレゼンテーションの技術が身につきます 
  • 第1章 プレゼンはなぜ必要か?
  • 第2章 骨子を作る技術
  • 第3章 資料を作る技術1
  • 第4章 資料を作る技術2
  • 第5章 話す技術
  • 第6章 プレゼン力の高め方
  • 第7章 理解度確認テスト
  • 第8章 総合演習

活用シーン

①新入社員研修

■活用メリット
1.研修の手間とコストを最低限に
集合研修型にかかる多くの時間と労力を削減できます。
研修会場手配、実施内容の検討、スケジュール調整、交通費精算などする必要 はありません。また、受講者の交通費・宿泊費もかかりません。

2.不安軽減・早期離職防止
新入社員は「仕事についていけるか」「活躍できるのか」と不安を感じます。 成長機会の提供は、不安軽減とともに、会社への期待感・信頼感を高めます。 また、eラーニングを通じてコミュニケーション頻度を増やすことにより、早期 離職防止につなげることができます。

3.早期戦力化
新入社員教育をしっかり行うことにより、研修期間を短縮できます。 「給料を払いながら教育する」研修期間のコストを削減し、戦力として独り立 ちする時期も早めることができます。

■活用できるコース(例)
• ビジネスマナー • タイムマネジメント• ロジカルシンキング • 分析思考 • Excel基礎 • Word基礎

②職位・部署研修

■活用メリット
1.研修の手間とコストを最低限に
集合研修型にかかる多くの時間と労力を削減できます。
研修会場手配、実施内容の検討、スケジュール調整、交通費精算などする必要はありません。 また、受講者の交通費・宿泊費もかかりません。

2.社員のスキルアップ・生産性向上
業務に必要な知識・スキルを学習できれば、一人ひとりのパフォーマンス・生産性が向上します。

3.上司・先輩社員の負担・教育コストの軽減
自身の業務をこなしながら、教育を行うのはかなりの負担になります。 また、教育にかける時間には上司・先輩社員の人件費がかかっていることになります。
社員自らが学習できる体制を作っておくことで、上司・先輩社員の教える負担、コストを軽減することができます。

営業職なら(例)
• 会議力アップ • 問題解決思考 • マーケティング • ビジネスプレゼンテーション

管理職なら(例)
• ハラスメント予防 • マネジメント • ストレスコントロール • アカウンティング(会計:財務3表) • AIの導入~学習とデータ~

③DXによる業務効率化・新事業の立ち上げ

■活用メリット
1.研修の手間とコストを最低限に
集合研修型にかかる多くの時間と労力を削減できます。
研修会場手配、実施内容の検討、スケジュール調整、交通費精算などする必要はありません。
また、受講者の交通費・宿泊費もかかりません。

2.社員のスキルアップ・生産性向上
業務に必要な知識・スキルを学習できれば、 一人ひとりのパフォーマンス・生産性が向上します。

3.上司・先輩社員の負担・教育コストの軽減
自身の業務をこなしながら、教育を行うのはかなりの負担になります。 また、教育にかける時間には上司・先輩社員の人件費がかかっていることになります。社員自らが学習できる体制を作っておくことで、上司・先輩社員の教える負担、コストを軽減することができます。

4.新たな分野で必要となる知識及び技能を習得できる
新規事業の立ち上げなどの事業展開に伴い、新たな分野で必要となる知識及び技能を習得でき、新たな分野での売上の確保、今後のビジネスの時流の乗ることができます。

■活用できるコース(例)
• ChatGPT活用講座 • AIの導入~学習とデータ~ • 金融業界でのAI活用と将来

• メタバース市場の発展と克服すべき 法的課題 • はじめてのVR
• Web3.0ビジネスを始める第一歩 • Web3.0とデジタルアセット


ご利用条件・利用料金

■ご利用条件

✓ ご利用人数:
最低10名から(経営者・役員を除く)
✓ 契約期間:
1〜3か月(契約締結後、アカウント発行日から起算)

■利用料金※税抜き。一括もしくは毎月のお支払も可能。

【設定費用】
✓ アカウント料(修了証の発行費用含む):9,000円/人

【コース受講料】
✓ 全コース: 1人当たり130万円/月
✓ ビジネス基礎を除いた全コース: 1人当たり100万円/月
✓ 新規事業およびDXコース(メタバース, AI, DX, Web3.0の7コース):
1人当たり40万円/月
✓ ビジネス基礎のみ7コース: 1人当たり40万円/月

研修までの流れ

フォームよりお申し込み
お打ち合わせ
ご契約
研修開始

申込フォーム

下記「フォーム」より必要事項明記の上、申込ボタンを押してください。
後ほど、担当者よりご連絡を差し上げます。

※お急ぎの方は、「03-6280-5477」まで直接お電話ください

お電話での申込はコチラ
03-6280-5477
受付時間:平日10:00~18:00

    ※ご連絡のつくメールアドレスを半角英数字でご入力ください

    ※担当者からご連絡差し上げる場合がございます

    このサイトはプライバシー保護のため
    「SSL暗号化通信」で安全に保護されております。

    会社概要

    会社名株式会社Robot Consulting
    代表取締役会長横山 英俊
    所在地〒105-0004
    東京都港区新橋5-22-6 ル・グラシエルBLDG.2-6F
    電話番号03-6280-5477(代表)
    営業時間平日 10:00〜18:00
    ※土日祝を除く